栄養管理士・食育健康アドバイザーの おすすめレシピ

レシピを探す

レシピを探す
料理一覧から探す
キーワードから探す
さんまと秋野菜の炊き込みごはん
秋が旬の具材を使った炊き込みごはん!
さんまと秋野菜の炊き込みごはん

栄養成分値(1人分) / エネルギー:428kcal / 食塩相当量:2.0g

調理時間約20分(炊飯時間は除く)

材料(6人分)
  • 米 3合
  • 生さんま 2尾
  • ささぎりごぼう 50g
  • れんこんスライス(水煮) 50g
  • 舞茸 50g
  • しょうが 1片
  • 塩 少々
  • 油 適量
  • (A)だしの素 小さじ1
  • (A)しょうゆ 大さじ3
  • (A)酒 大さじ3
  • (A)塩 少々
  • 水 適量
  • 刻みねぎ お好みで
作り方
  • さんまは塩をふり、約5分おきます。頭と尾を切り落とし、内臓を取り除いて中までしっかり洗います。キッチンペーパーで水気をふきとり、半分に切ります。
  • 米は洗って水気をきります。れんこんは半月切りにします。舞茸は石づきを切り、ほぐします。しょうがは千切りにします。
  • フライパンに油を熱し、さんまを両面焼きます。
  • 炊飯器に米、合わせた(A)を入れ、3合の目盛りまで水を加えて軽く混ぜ合わせます。れんこん、舞茸、しょうが、ごぼう、さんまをのせて炊飯します。
  • 炊き上がったら、さんまを取り出して骨を取り除き、再び炊飯器に戻して身をほぐしながらさっくりと混ぜ合わせます。器に盛り、刻みねぎをちらします。
この料理のカテゴリー
主食 ごはん 季節(秋)