栄養管理士・食育健康アドバイザーの おすすめレシピ

レシピを探す

レシピを探す
料理一覧から探す
キーワードから探す
豚肉と夏野菜の甘酢丼
豚肉の「ビタミンB1」が糖質の代謝を促し、酢の「クエン酸」がエネルギーを作り出すときに役立ちます。
豚肉と夏野菜の甘酢丼

栄養成分表(1人分) / エネルギー:707kcal / 食塩相当量:2.9g

調理時間約20分

材料(2人分)
  • 豚こまぎれ肉 150g
  • ピーマン 1個
  • 長なす 1本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 赤パプリカ 1/4個
  • ごはん 丼2杯分
  • 片栗粉 大さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • (A)酢 大さじ1
  • (A)しょうゆ 大さじ2
  • (A)酒 大さじ1
  • (A)砂糖 大さじ2
  • ごま油 大さじ2
作り方
  • ビニール袋に豚肉、片栗粉、塩・こしょうを入れてよくもみます。
  • ピーマン、玉ねぎ、なす、パプリカは乱切りにします。(A)は混ぜ合わせておきます。
  • フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、①を炒めます。肉の色が変わったら、いったん取り出します。
  • フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、なすを炒めます。しんなりとしてきたら、玉ねぎ、ピーマン、パプリカを加えて炒め合わせます。③を戻して(A)を回し入れ、強火でサッと炒めます。
  • 器にごはんを盛り、④をのせます。
この料理のカテゴリー
主食 季節(夏)