栄養管理士・食育健康アドバイザーの おすすめレシピ

レシピを探す

レシピを探す
料理一覧から探す
キーワードから探す
夏越ごはん
夏越ごはんとは、雑穀ごはんの上に夏野菜を使ったかき揚げをのせておろしだれをかけたものです。
夏越ごはん

栄養成分表(1人分) / エネルギー:652kcal / 食塩相当量:0.9g

調理時間約20分(炊飯時間を除く)

材料(4人分)
  • はくばく「十六穀ごはん」 1本
  • 米 2合
  • ゴーヤ 1本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 小えび 80g
  • 赤パプリカ 1/3個
  • 天ぷら粉 適量
  • 水 適量
  • 油 適量
  • (A)だし 120ml
  • (A)しょうゆ 大さじ2
  • (A)みりん 大さじ2
  • しょうが汁 小さじ1~2
  • レモン汁 大さじ1
  • 大根おろし 大さじ2程度
  • 味のり お好みで
作り方
  • 米は洗い、「十六穀ごはん」、水を加えて炊きます。
  • ゴーヤ、赤パプリカ、玉ねぎは薄切りにします。小えびは背わたを取り除き、殻をむきます。水で洗って水気をとり、厚みを半分に切ります。
  • 天ぷら粉は水で溶き、衣を作ります。
  • ボウルに②を入れ、③を適量加えてさっくり混ぜます。
  • 170℃~180℃の油で④を丸い形にして、カラリと揚げます。
  • (A)を合わせて火にかけ、沸騰したら粗熱をとり、しょうが汁、レモン汁、大根おろしを加えてたれを作ります。
  • 器に①の雑穀ごはんを盛り、⑤をのせ、⑥のたれをかけます。お好みで味のりをちぎってちらします。


    レシピ協力:(株)はくばく
この料理のカテゴリー
主食 季節(夏)